高知の地酒

当店オリジナル高知地酒頒布会の第5回目を発送しました~
高知の地酒 · 2024/07/11
1年に6回にかけて、当店が選んだ高知の美味しい地酒をお届けする頒布会・ その名も「高知の地酒を満喫する頒布会2024年」 今年、5回目の配送を昨日完了しました。 頒布会も今回を含め残り2回。 県外ではまず飲めない、貴重な限定酒を毎回お届しています。 さて今回はどんなお酒が・・入っているでしょうか、お楽しみにお待ち下さい。

暑い夏には高知の夏酒と枝豆~
高知の地酒 · 2024/07/10
枝豆が美味しい時期ですね。 冷凍でない、茹でたての枝豆と高知の夏酒を組み合わせば、手と口が止まりません。 暑い日には、よく冷えた土佐酒でいきましょう~

高知のクラフトビールも販売しています~
高知の地酒 · 2024/07/08
ここ最近、日本もクラフトビールが人気です。 当店もここ最近からクラフトビールを扱い販売中です。 暑い夏には、先ずは喉を潤す1杯に最適ですね。

シンプルなラベル、しかしながら中身は抜群~
高知の地酒 · 2024/07/06
高知の渋い酒蔵、松尾酒造さ夏酒の純米吟醸の方です。 同じ酒蔵の夏酒の純米酒も良いのですが、より旨みと味わいのバランスが良いと思うのがこちらです。

全く新らしい酔鯨の実験的な新商品が限定で入荷!!
高知の地酒 · 2024/07/04
予定を変更して、昨日入荷したばかりの珍しい新製品をご紹介します。 酔鯨 TOSAGURA Craft series 蒼(そう)Light 商品名(Craft series)でわかるように、蔵の若手が実験的に試験醸造した商品です。 最大の特徴は、ここ最近人気の<低アルコール酒>という点です。 アルコール度数が14度。 通常より2~3度低め。 しかしながら、試飲をしましたら、薄くは感じず、飲みやすさが全面に出た味わいでした。 今回の夏場に先ずは第1弾、そして2弾目は秋口に、この試験的なシリーズは続きます。

今年も出ました~松翁の夏酒2品~
高知の地酒 · 2024/07/03
シンプルなラベル、しかしながら味わいは上等な松翁の夏酒が入荷。 純米酒と純米吟醸の2種類。 お米は高知県酒造適合米「土佐麗」をそれぞれ使用(純米吟醸は少し、吟の夢入る)

蔵の一押し~確かに美味しいです~
高知の地酒 · 2024/06/28
異なる蔵から転職された、高木酒造さんの営業マン・・西峯さんが勧めてくれた1本です。 実際に試飲をすると、なるほどやや甘みのある中にバランスの良い旨みが広がりました。

珍しい・・土佐酒が数量限定で入荷しました~
高知の地酒 · 2024/06/27
その希少価値の高さから「酒米のダイアモンド」と言われる酒米<愛山>を使用して醸造された純米大吟醸原酒です。 かつ、この蔵元の得意技のCEL-24の酵母を使い丁寧に醸し、エレガントな吟醸香を生み出しています。

昨日は愛媛県高知県人会で地酒をサービスしてきました~
高知の地酒 · 2024/06/22
毎年6月に開催される愛媛県高知県人会の総会。 高知のお隣り愛媛県は松山市のホテルで高知県人で現在、愛媛在住の方々の懇親慰労会であります。 毎年、私は県人会の会長さんである大城戸圭一様に依頼され、故郷高知の地酒を高知から持っていき、懐かしい味わいを会場の中でドンドン飲んでもらっています。

当店のフリーペーパー最新号を発行しました~
高知の地酒 · 2024/06/17
今号で196回目となります、当店オリジナル完全手書きフリーペーパーの最新号です。 毎回、表面は地酒の事を、そして裏面には趣味の音楽のことを書いております。

さらに表示する